大学受験
高校受験
先生ランキング
先生として参戦する
ログイン 無料登録
生物(1295)
カリキュラム一覧
あべちゃん先生
センターの過去問を通して問題を解く力を身に着ける(2013年~2006年の第3問過去問解説)
対象 センター第3問で確実に得点したい人
tomson先生
授業プリントを使って二次試験でよく問われる代謝の範囲を徹底解説。基本的な内容から発展的な内容まで詳しく解説するので、初習者でも大丈夫!(水・アミノ酸・タンパク質・核酸・脂質・炭水化物・酵素・呼吸・光合成・化学合成・窒素同化・窒素固定)
対象 初習者~上級者まで(高校生以上)
あべちゃん先生
オリジナルプリントでセンターの知識の範囲をマッハで復習する(遺伝は扱いません、細胞小器官、核、ミトコンドリア、葉緑体、原核生物、真核生物、動物の組織、上皮組織、筋組織、結合組織、神経組織、植物の組織、表皮組織系、基本組織系、維管束系、ゾウリムシ、走性、浸透圧、細胞膜、選択的透過性、生殖、配偶子、受精、ウニ、カエル、端黄卵、等黄卵、眼、脳、ホルモン、植物ホルモン、偉人)
対象 追い込まれて死にそうな人、簡単に総復習したい人
tomson先生
授業プリントを使って、受験生物の礎となる基本を徹底解説。基本的な内容から発展的な内容まで詳しく解説するので、初習者でも大丈夫!(細胞・光学顕微鏡・ミクロメーター・細胞の構成要素・核の働き・原核・真核・細胞分画・物質の輸送・浸透圧・単細胞生物・多細胞生物・体制・細胞分裂)
対象 初習者~上級者まで(高校生以上)
あべちゃん先生
二次生物のための授業(個体群、区画法、標識再捕法、密度効果、生存曲線、群れ、縄張り、競争、寄生、共生、植物群落、遷移、世界の植物群落、日本の植物群落)
対象 二次を前に何を勉強していいか分からない人
tomson先生
オリジナル問題とセンター試作問題を用いて、センター本番に近い形でテスト演習する。センター直前受講用です。 (細胞と分子・代謝・遺伝情報とその発現・生殖と発生・遺伝・動物の反応と調節・植物の反応と調節・生態・進化分類)
対象 センター生物受験間近の人
あべちゃん先生
センターのための授業(眼、耳、筋肉、ホルモン、体温調節、血糖調節、フィードバック調節、神経細胞、ニューロン、伝導、伝達、脳、動物の行動)
対象 時間がなくて簡単に点数をとりたい人
tomson先生
書き込み式のテキストを使って、遺伝の問題の解き方を身につけ、遺伝の問題を自力で解き切れるように鍛え上げる。ただし、基本ワード(優性遺伝子など)に関しては既習とする。(一遺伝子雑種の交配,独立・連鎖,検定交配,遺伝子の相互作用,遺伝子型の推定)
対象 遺伝の問題の解き方を習得したい人(高校生以上)
あべちゃん先生
センターのための授業(メンデルの法則、分離の法則、優勢の法則、独立の法則、検定交雑、不完全優勢、複対立遺伝子、伴性遺伝、連鎖、組み換え価、三点交雑、DNA、形質転換、グリフィス、アベリー、ハーシーチェイス)
対象 時間がなくて簡単に点数を取りたい人
tomson先生
高等学校卒業程度認定試験(2009~2013)の第3問を用いて、マーク生物の演習を行っていく。小問ごとに動画が撮られているので、短時間で1本視聴できる。問題文はできる限りすばやく朗読し、思考スピードに近い形で問題を解いていく。問題のレベルは、易~標準程度。(あまりハイレベルな大学志願者向きのカリキュラムではありません)(遺伝・遺伝子の本体)
対象 センター生物・私立マーク生物受験希望者
tomson先生
高等学校卒業程度認定試験(2009~2013)の第2問を用いて、マーク生物の演習を行っていく。小問ごとに動画が撮られているので、短時間で1本視聴できる。問題文はできる限りすばやく朗読し、思考スピードに近い形で問題を解いていく。問題のレベルは、易~標準程度。(あまりハイレベルな大学志願者向きのカリキュラムではありません)(生殖・発生)
対象 センター生物・私立マーク生物受験希望者
tomson先生
授業プリントを使ってホルモンと入試頻出の免疫の範囲を徹底解説。基本的な内容から発展的な内容まで詳しく解説するので、初習者でも大丈夫!(体液・生体防御・免疫・排出・肝臓・自律神経・内分泌・内部環境・恒常性・性周期・消化管)
対象 初習者~上級者まで(高校生以上)
tomson先生
授業プリントを使って生物基礎の範囲の知識を回収していく。復習用なので快速で進みます。センター直前受講用です。 生物の特徴・遺伝子とその働き・内部環境の恒常性・植生の多様性と分布・生態系とその保全
対象 センター生物基礎受験間近の人
あべちゃん先生
センターのための授業(植物の構造、植物ホルモン、オーキシン、サイトカイニン、ジベレリン、アブシシン酸、エチレン、短日植物、長日植物、花成ホルモン、フロリゲン、光発芽種子、光合成速度、限定要因)
対象 時間がなくて簡単に点数をとりたい人
tomson先生
高等学校卒業程度認定試験(2009~2013)の第4問を用いて、マーク生物の演習を行っていく。問題文はできる限りすばやく朗読し、思考スピードに近い形で問題を解いていく。(あまりハイレベルな大学志願者向きのカリキュラムではありません)(恒常性・調節)
対象 センター生物・私立マーク生物受験希望者
tomson先生
分子生物やバイオテクノロジーを絡めた遺伝のやや難~難の問題を扱って脳細胞を活性化させる。超ハイレベルな問題を扱うため、生物を一通り学習している方がよい。(遺伝・生殖細胞の形成・制限酵素・集団遺伝・ゲノム解析・ウイルスの遺伝子・細胞融合・ホメオティック遺伝子・X染色体の不活化・染色体の不分離/遅滞遺伝・自家不和合性・細胞質遺伝・ゲノムインプリンティング)
対象 センターボケをぶっ飛ばしたい難関国公立受験生など(高3生・高卒生)
tomson先生
高等学校卒業程度認定試験(2009~2013)の第3問を用いて、マーク生物の演習を行っていく。問題文はできる限りすばやく朗読し、思考スピードに近い形で問題を解いていく。(あまりハイレベルな大学志願者向きのカリキュラムではありません)(細胞・組織)
対象 センター生物・私立マーク生物受験希望者
かりん先生
生物で頻出かつ差のつきやすい計算問題について扱う
対象 計算問題に対して少しでも苦手意識を持つ人
tomson先生
授業プリントを使って二次試験でよく問われる分子生物の範囲を徹底解説。基本的な内容から発展的な内容まで詳しく解説するので、初習者でも大丈夫!(発現調節・オペロン説・形態形成・転写後調節・組織培養・細胞融合・キメラマウス・遺伝子工学・クローン・テロメア・プリオン・がん・PCR・DNA塩基配列決定法・DNA検出法・遺伝子治療)
対象 初習者~上級者まで(高校生以上)
tomson先生
1週間に1問、難易度の高い問題を厳しい制限時間内に解くことによって、日頃から思考負荷の高い問題に触れ、入試本番で難問が立ちはだかっても打ち負けない強い心を育て上げていく。問題のレベルはやや難~難程度。出典は2014年前期。(集団遺伝・物質輸送・筋収縮・電気泳動・X染色体不活化・突然変異・減数分裂・キメラマウス・GFPと遺伝子発現・海綿状組織・タンパク質の機能・制限酵素・水界の生態系)
対象 生物を武器にしている受験生(高3生・高卒生)
tomson先生
授業プリントを使って、二次試験でよく問われる分子生物の範囲を徹底解説。基本的な内容から発展的な内容まで詳しく解説するので、初習者でも大丈夫!(唾腺染色体・遺伝子・DNA・DNAの複製・変異・一遺伝子一酵素説・RNA・セントラルドグマ・形態形成・セントラルドグマの計算)
対象 初習者~上級者まで(高校生以上)
tomson先生
難関大学で2013年に出題された問題の中から入試生物界で最近ホットな話題を厳選したオリジナルテキストを使って、問題演習及びその解説を行う。問題のレベルは標準以上なので、一通り生物を学習していることを前提に授業を進める。(細胞と組織,光合成,神経細胞,血液,免疫,生殖と発生,がん,遺伝子解析,一塩基多型,密度効果,群落の遷移,水界の生態系,種分化,進化の仕組み,ハーディ・ワインベルグの法則)
対象 難関大学志望者(高3生・高卒生)
tomson先生
授業プリントを使って、生殖・発生を徹底解説。基本的な内容から発展的な内容まで詳しく解説するので、初習者でも大丈夫!(生殖・動物の配偶子形成と受精・被子植物の配偶子形成と受精・裸子植物の配偶子形成と受精・陸上植物の生活環・卵割・ウニの発生・カエルの発生・動物発生の仕組み・予定運命・誘導・アポトーシス・細胞選別・羊膜類の発生・動物の再生)
対象 初習者~上級者まで(高校生以上)
かりん先生
高校生物の勉強を始める前に中学生物のおさらいをします。コラボ授業でそれぞれの先生が自由に気楽にお話をしていきます。(顕微鏡・花のつくりと機能・根・茎・葉のつくりと機能・コケ植物・シダ植物・裸子植物・被子植物)
対象 これから高校生物を勉強し始める人
tomson先生
授業プリントを使って遺伝の範囲を徹底解説。基本的な内容を解説するので、初習者でも大丈夫!(形質・表現型・遺伝子・メンデルの法則・一遺伝子雑種・二遺伝子雑種・独立・連鎖・組換え価・染色体地図・性決定・伴性遺伝・ライオニゼーション・胚乳や種皮,果皮,鞘の遺伝・母性遺伝)
対象 初習者~上級者まで(高校生以上)
tomson先生
「恒常性・調節」の範囲の問題演習およびその解説を行う。取り扱う問題は標準(時にはやや難)レベルが多く、基本的な知識の確認はあまり行わないが、問題を解くのに必要なポイントはしっかり押さえていく。扱う問題はどれも重要問題なので、ただ単に解説するだけでなく、解き方を重点的に抑えていく。「恒常性・調節」の問題演習の初手としてオススメ。(血液免疫・神経行動・排出・ホルモン・筋肉・植物生理)
対象 恒常性・調節の範囲が苦手な人(高校生以上)
tomson先生
書き込み式のテキストを使って、遺伝の問題の解き方を身につけ、遺伝の問題を自力で解き切れるように鍛え上げる。ただし、基本ワード(優性遺伝子など)に関しては既習とする。(自家受精・自由交配,染色体地図,胚乳・種皮・鞘の遺伝)
対象 遺伝の問題の解き方を習得したい人(高校生以上)
tomson先生
授業プリントを使って植物の反応と調節の範囲を徹底解説。基本的な内容から発展的な内容まで詳しく解説するので、初習者でも大丈夫!(植物の運動・植物ホルモン・水分調節・植物と光)
対象 初習者~上級者まで(高校生以上)
tomson先生
授業プリントを使って生物基礎の範囲の知識を回収していく。復習用なので快速で進みます。センター直前受講用です。 (細胞と分子・代謝・遺伝情報とその発現・生殖と発生・動物の反応と調節・植物の反応と調節・生態・進化分類)
対象 センター生物受験間近の人
tomson先生
「生命の連続性」の範囲の問題演習およびその解説を行う。取り扱う問題は標準(時にはやや難)レベルが多く、基本的な知識の確認はあまり行わないが、問題を解くのに必要なポイントはしっかり押さえていく。扱う問題はどれも重要問題なので、ただ単に解説するだけでなく、解き方を重点的に抑えていく。生命の連続性の問題演習の初手としてオススメ。(細胞分裂・生殖・発生・遺伝・分子生物・進化分類)
対象 生命の連続性の範囲が苦手な人(高校生以上)
tomson先生
北海道大学の2011年前期の生物の問題を解説します。基本事項の確認はあまり行わず、解説中心の授業なので、生物を一通り勉強した人におススメです。問題のレベルは標準~やや難。(細胞分裂・分子生物・ホルモン・細胞組織・進化分類・群集)
対象 北大生物および難関大生物受験者(高3生・高卒生)
せりーぬ先生
生物の中で遺伝で点を落としている人いませんか?そんな人に対してわかりやすく教えたいと思います!センターで確実に点をもぎ取りましょう♪(メンデル/染色体/三点交雑/分離比/確率/遺伝子/DNA)
対象 遺伝が苦手で克服したい人、センターで点を取りたい人
tomson先生
旧帝大をはじめとする難関大学で2012年に出題された問題から選抜したオリジナルテキストを使って問題演習および解答解説を行う。問題のレベルは標準~難の問題ではあるが、臆することなく取り組んでいけるように鍛え上げていくことに重点を置く。また、出題範囲は多岐にわたり、総合的な問題演習となるので、生物を一通り学習しているのが非常に望ましい。(全範囲)
対象 難関大生物受験生(高3生・高卒生)
tomson先生
オリジナル問題とある大学の過去問を用いて、センター本番に近い形でテスト演習する。センター直前受講用です。 (生物の特徴・遺伝子とその働き・内部環境の恒常性・植生の多様性と分布・生態系とその保全)
対象 センター生物基礎受験間近の人
tomson先生
旧帝大をはじめとする難関大学で2012年に出題された問題から選抜したオリジナルテキストを使って問題演習および解答解説を行う。問題のレベルは標準~難の問題ではあるが、臆することなく取り組んでいけるように鍛え上げていくことに重点を置く。また、出題範囲は多岐にわたり、総合的な問題演習となるので、生物を一通り学習しているのが非常に望ましい。(全範囲)
対象 難関大学受験生(高3生・高卒生)
tomson先生
北海道大学の2004年前期の生物の問題を解説します。基本事項の確認はあまり行わず、解説中心の授業なので、生物を一通り勉強した人におススメです。問題のレベルは標準~やや難。(細胞分裂・生殖・発生・遺伝・分子生物・進化分類・排出・ホルモン)
対象 北大生物および難関大生物受験者(高3生・高卒生)
tomson先生
授業プリントを使って神経・筋肉・行動の範囲を徹底解説。基本的な内容から発展的な内容まで詳しく解説するので、初習者でも大丈夫!(神経・筋肉・眼・遠近調節・耳・うずまき管・前庭・半規管・先天的な行動・後天的な行動)
対象 初習者~上級者まで(高校生以上)
tomson先生
北海道大学の2009年前期の生物の問題を解説します。基本事項の確認はあまり行わず、解説中心の授業なので、生物を一通り勉強した人におススメです。問題のレベルは標準~やや難。(ホルモン・神経行動・遺伝・生殖・分子生物・個体群)
対象 北大生物および難関大生物受験者(高3生・高卒生)
tomson先生
北海道大学の2005年前期の生物の問題を解説します。基本事項の確認はあまり行わず、解説中心の授業なので、生物を一通り勉強した人におススメです。問題のレベルは標準~やや難。(遺伝・分子生物・進化分類・神経行動・異化・同化・生態系)
対象 北大生物および難関大生物受験者(高3生・高卒生)
tomson先生
北海道大学の2007年前期の生物の問題を解説します。基本事項の確認はあまり行わず、解説中心の授業なので、生物を一通り勉強した人におススメです。問題のレベルは標準~やや難。(生殖・発生・分子生物・進化分類・神経行動・植物生理・個体群)
対象 北大生物および難関大生物受験者(高3生・高卒生)
tomson先生
北海道大学の2012年前期の生物の問題を解説します。基本事項の確認はあまり行わず、解説中心の授業なので、生物を一通り勉強した人におススメです。問題のレベルは標準~やや難。(分子生物・ホルモン・進化分類・細胞組織・個体群・群集)
対象 北大生物および難関大生物受験者(高3生・高卒生)
tomson先生
「細胞・代謝・生態」の範囲の問題演習およびその解説を行う。取り扱う問題は標準(時にはやや難)レベルが多く、基本的な知識の確認はあまり行わないが、問題を解くのに必要なポイントはしっかり押さえていく。扱う問題はどれも重要問題なので、ただ単に解説するだけでなく、解き方を重点的に抑えていく。「細胞・代謝・生態」の問題演習の初手としてオススメ。(細胞組織・酵素・異化・同化・個体群・群集・生態系)
対象 細胞・代謝・生態の範囲が苦手な人(高校生以上)
tomson先生
北海道大学の2006年前期の生物の問題を解説します。基本事項の確認はあまり行わず、解説中心の授業なので、生物を一通り勉強した人におススメです。問題のレベルは標準~やや難。(生殖・発生・遺伝・分子生物・神経行動・異化)
対象 北大生物および難関大生物受験者(高3生・高卒生)
tomson先生
北海道大学の2013年前期の生物の問題を解説します。基本事項の確認はあまり行わず、解説中心の授業なので、生物を一通り勉強した人におススメです。問題のレベルは標準~やや難。(細胞分裂・ホルモン・異化・遺伝・神経行動)
対象 北大生物および難関大生物受験者(高3生・高卒生)
tomson先生
北海道大学の2014年前期の生物の問題を解説します。基本事項の確認はあまり行わず、解説中心の授業なので、生物を一通り勉強した人におススメです。問題のレベルは標準~やや難。(細胞分裂・遺伝・分子生物・神経行動・細胞組織・異化)
対象 北大生物および難関大生物受験者(高3生・高卒生)
tomson先生
北海道大学の2008年前期の生物の問題を解説します。基本事項の確認はあまり行わず、解説中心の授業なので、生物を一通り勉強した人におススメです。問題のレベルは標準~やや難。(発生・遺伝・生殖・同化・分子生物・植物生理・群集)
対象 北大生物および難関大生物受験者(高3生・高卒生)
ゆうた先生
第1問 個体のなりたち、第2問 生殖と発生、第3問 遺伝と遺伝子、第4問 環境と動物の反応、第5問 環境と植物の反応 ※このカリキュラムは複数の先生によって授業が行われます 第1問:あべちゃん、第2問:あべちゃん、第3問:ゆうた、第4問:こにたん、第5問:ゆうた
対象 自分で解いた問題の答え合わせがしたい人
tomson先生
北海道大学の2010年前期の生物の問題を解説します。基本事項の確認はあまり行わず、解説中心の授業なので、生物を一通り勉強した人におススメです。問題のレベルは標準~やや難。(生殖・遺伝・分子生物・排出・血液免疫・進化分類・個体群・細胞組織)
対象 北大生物および難関大生物受験者(高3生・高卒生)
tomson先生
センター生物2015の解説授業 (生命現象と物質・生殖と発生・生物の環境応答・生態と環境・生物の進化と系統・免疫と遺伝子・進化と遺伝子)
対象 センター試験の問題を解いてみたい人
tomson先生
授業プリントを使って進化分類の範囲を徹底解説。基本的な内容から発展的な内容まで詳しく解説するので、初習者でも大丈夫!(生命の起源・化学進化・原始生物の進化と環境・生物界の歴史・生物の陸生化・ヒトの進化・化石・進化の証拠・進化説・集団遺伝・大進化と小進化・生物の共通性・分類の段階と命名法・系統分類・五界説)
対象 初習者~上級者まで(高校生以上)
かりん先生
理系生物の遺伝子、タンパク質合成/転写/翻訳/コドン/スプライシング/オペロン説/プロモーター/オペレーター/制限酵素/プラスミド/PCR法/プライマー/一遺伝子一酵素説)
対象 分子生物の基礎からやりたい人
とらますく先生
生物講義は新版に移行しました。Youtube再生リストからご覧ください。 2017年3月まで、旧版も引き続き再生リストからは閲覧可能です。
対象 生物学習者
tomson先生
2015年実施センター生物基礎の解説授業です。 (生物と遺伝子・生物の体内環境の維持・生物の多様性と分布)
対象 センター試験問題を解きたい人
すぎやま先生
1問1答型の問題演習を複数の先生が出題し、解説する 生物/1問1答/manavee Diary-Challenge
対象 気軽に生物全体の確認をしたい人
tomson先生
オリジナル問題2題と京都大学過去問1題を利用して60分の実践的なテスト演習を行う。 (遺伝子・がん・ウイルス・進化・酵素・遺伝・倍数体・異数体・雑種・光合成・蒸散)
対象 難関国公立大学受験生(高3生・高卒生)